好きなことをして。

こうして極小のカフェをやる前までの経歴といえば、 直近の約3年間は、飲食店で雇われの立場で働き、その前は、社会に出てからずっと、背広を着て営業の仕事をしていました。 その前は、若気の至りで、バンドを組んで音楽活動をやっていた。真面目に。笑 考えてみれば、自分の好きなことをして、それで人気が出るようにがんばるのって、バンド活動やってた時ぶりなんだなぁ。 そう思えば、色々と悩んだり、焦っ…

続きを読む

クラウドファンディングについて考える。

開業にあたり、経営に携わる多くの方から、 クラウドファンディングを利用して、開業資金を集めてはどうかとのアドバイスをいただきました。 資金不足によって、必要なものを我慢したりすることなく、望むような形のお店を作れるから。 その言葉は、お金のない僕達にはとても魅力的に響きました。一瞬だけ。 多くの人に知ってもらって、共感し応援して下さる方々から『前借り』という形でお金を集めて、 お店…

続きを読む

決意表明。

この春から僕は、人里離れた辺鄙な別荘地の片隅に、席数が約10席ほどの、 本当にこじんまりとした小さなカフェを、オープンさせようとしています。 しかもそのお店は、朝の6時半にオープンをして、 一番稼ぎ時であるお昼の時間は、営業しません。 メニューも、流行りのものなどは扱わず、 自分達が憧れた、英国のカントリーサイドに影響を受けたものを、 品数少なく、手間だけはしっかりとかけ…

続きを読む