クローバーを巡る騒動と、その顛末。②

件のクローバー騒動の翌日のことだった。 朝早く7時頃に、昨日のおばさま2人組みの片割れ(おばさまB)がお店を訪ねてきた。 「昨日朝食をいただいた者ですが、ありがとうございました。不躾なお願いをしていただいていったクローバーなのですが、やっぱりこの場所へ帰りたがっているような気がして、お返ししに持って参りました」 僕は驚いてしまって、 【クローバー、根付きませんでしたか?クタッ…

続きを読む

クローバーを巡る騒動と、その顛末。①

2度目の来店になるおばさま2人組が、お食事を召し上がられた。 食後におばさまAが「前回来た時にお庭に四つ葉のクローバーがあって、頂いていってもいいですか?」と訊くので、勿論と承知をした。 無断で持って行かずに声を掛けてくださるなんて、素敵だなぁと思った。 おばさま達はしばらく庭を探索した後、「四つ葉のクローバーは無くなっちゃっていたので、普通のクローバーを貰っていいですか?」と、スコッ…

続きを読む

僕達を連れ去ってくれるお客様。

20代の頃から夫婦揃ってカフェ巡りが趣味で、 日本全国、海外まで含めて、これまでどれだけの数のカフェを訪れることができただろうか。 一軒のカフェの扉を開ける為に、何時間も車を走らせて旅をすることもしばしば。 でもやっぱり、自分達でお店を始めてからはそうした機会も減ってしまった。 拘束時間が長くて稼ぎが悪いのはこの業種の常か、はたまた当店の仕組みか。笑 でも、精一…

続きを読む